女性に人気の仕事とは?

- タグ:

就活をしながら最近の女性の仕事の人気傾向をリサーチしています。結婚後も働く女性たちが増えたことから、職業の幅も多様化しています。近年では、女性達が家庭を持った後でもやりたいことをしながら生きるスタイルが主流になってきているようです。

しかしやりたいことをしたいといってもこの不況の中、なかなか理想の求人に出会うのは難しいものがあります。さらに転職活動を志す際には、ニーズを見抜く的確な判断力が必要です。社会全体の動向を観察していく目がなければ、希望どおりの会社には入れません。新聞や雑誌、情報発信しているサイト等を常にチェックしておくことが成功へと繋がっていきます。そして情報におどらされない自分作りも大切です。

女性の仕事の募集の傾向について見てみると、かつては資格を取得しての参加型、つまりは“就活をしている我々が受け身でなければ採用をしない”というような募集が多いと思われたのが、今は女性がやりがいをもって自分の才能や技術をそのまま活かせる仕事、専門性のある仕事やコツコツと自分の資格を活かして働ける仕事が増えつつあるように思えます。

今人気があるのは「自分の能力や技術を活かした長く働ける仕事」に人気が集中しています。例えば、保育士、美容師、フラワーコーディネーター、セラピスト、ネイリスト、ライター、翻訳や通訳、看護師の求人などが人気です。

女性の仕事で、今求められるのは特に女性のソフト面を表に出した仕事。例えばファッション系の仕事だと、物を作る技術と才能+(プラス)コミュケーション能力が求められたりしています。要はその人を雇えば何かしらの付加価値が付いてくる人が、求められる時代なのかもしれません。

「自分を活かせる仕事に就き長く働きたい!」という希望を果たす為には、自分は何をすればいいのか?しっかり考えて準備をし様々な情報からチャンスを掴み逃さないようにしましょう。